諏訪地域(諏訪市、茅野市、岡谷市)諏訪かりん動物病院のご案内

-140_185.jpg

諏訪地域(諏訪市、茅野市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村)の動物病院です。犬・猫・うさぎ・ハムスターを診療致します。アニコム損保窓口対応可能です。

基本的に受付順の診察となります。(診察内容により若干順番が前後する事があります。ご了承下さい。) 手術、一部特殊検査、処置は予約が必要となります。

 

<狂犬病予防注射の登録について>

 平成29年度の狂犬病予防注射済票の発行、及び新規登録の病院での取り扱いは4月1日からとなります。昨年同様、諏訪市・岡谷市・富士見町の方は病院で手続き可能です。市町村からのハガキが無いと手続き出来ませんのでご注意下さい。その他の市町村の方は証明書発行の上、ご自身で手続きが必要となります。(預り金の為、現金のみの取り扱いになります。病院事務手数料が別途必要になります。)

 

<内視鏡導入致しました>

各種消化器疾患(炎症性腸疾患(IBD)、リンパ管拡張症など)、異物誤飲などの検査・処置に有用です。全身麻酔が必要となりますが、開腹手術・検査を避けられる可能性があります。

 

<犬アトピー性皮膚炎に対する減感作療法を導入しました>

1週間ごとに計6回注射をする治療です。他疾患(外部寄生虫、細菌・真菌感染、皮膚食物有害反応など)の除外と、ハウスダストマイト(チリダニ)に対する血清IgE抗体検査が必須となります。

(現時点で有効率60-70%、1年後の治癒率(他の治療が不要な状態)67%とメーカーより発表されています)


<動物用眼圧計(トノベット)導入しました>

<最新超音波診断装置を導入しました(GE社 Logic P7)>

 動物への負担が少ない超音波検査がより高精度になりました。腹部臓器、心臓の検査など様々な場面で活躍します。(状況で毛刈り、絶食が必要になります)

 <超音波シーリング装置、および乳化吸引装置を導入致しました>

 手術の際の止血や、肝臓・脾臓などの手術の際に出血を最小限に止め、リスクを減らすのに役立ちます。

診療時間について

 ※臨時休診などのお知らせ

 9月中は臨時休診の予定はありません。10月以降は予定が決まり次第お知らせ致します。

 (臨時休診や診療時間の変更はこのホームページ、病院入口、お会計書の右下のスペースにてお知らせしています)

 

休診

木曜 (※日曜・祝祭日午前のみの診療となります。) 

 
午前
午後

午前9:00~12:00 午後16:30~19:00

a.jpg

長野県 諏訪かりん動物病院

 アニコム損保窓口対応病院
 


 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0266-75-1014